頭痛・腰痛・肩こり・胃腸・冷え性でお悩みの方に。愛知県知多市のカイロプラクティック施術院イシスへ。

ホームサイトマップ

カイロプラクティック施術院イシス

開院 9:00~14:00 14:00~20:00 tel0562-56-8230

院長挨拶

ひとりひとりが身体を壊さないように尽力するのが社会貢献の時代

肩こりや腰痛、疲れやすい、など不調をかかえる人が増えています。

しかし、一般的にはこれらは「ストレス」のせい「働き方」のせい、などのどうしようもない社会環境のせいであり、うまく付き合うしかなく症状は薬などで抑えておけばよい、との風潮があると感じます。

しかし、本当にそうでしょうか? 背骨を整えて「歪み防止」をキーワードに生活習慣を整えると、毎日あった不調から解放される方が数多くいらっしゃいます。やはり「不調」は「このままでは壊れてしまう」という警告であり、痛さ・辛さなどの感覚を抑えるだけでは不充分、と考えます。

人生100年時代、と言われるようになりました。人は生きてると歳をとります。80歳、90歳の自分は元気でいるのか?準備する事が大切です。

未来の自分が救えるのは、今!の自分しかいません。

カイロプラクティックをはじめたきっかけ

整体かカイロプラクティックを学んでみたい!…と思っていました。しかし、そもそも違いがわからない。書籍やネットで調べました。

カイロプラクティックは、科学であり不思議なチカラではありませんでした。リラクゼーションでもなく「楽」にすることだけを目的にしていません。これは面白い!と感じました。

今では背骨と神経がたしかに関係し合っていることがわかります。自分の背骨もずいぶん悪くなっていることに気づくこともできました。カイロプラクティックを学んでよかった!生涯の目標もできました、生涯の付き合いとなるであろう仲間や患者さんとの出会いもありました。これから出会う人たちにもカイロプラクティックの素晴らしさをお伝えしたい!と思っています。

石田先生のプロフィール

誕生日 1962年9月20日
血液型 A型
趣味 オートバイ、格闘技(柔道、日本拳法)
好きな言葉 凡事徹底
資格 1.日本カイロプラクティック連合会(JCA)正会員
2.日本カイロプラクティック教育詔問委員会(JCCE) 会員
3.アメリカのTexas Chiropractic collegeでカイロプラクティックを中心に解剖学、リハビリテーションを学ぶ
4.AACP(American Academy of Chiropractic Physicians)会員

仲間紹介

共に学ぶ仲間を募集しています。

カイロプラクティックを学ぶことは、それを「仕事」とすることばかりではなくても良いのです。

通常、医学について学ぼうとすると医療系の大学や専門学校に行かなくてはなりません。しかし、私が学んだ方法は短期講習で入会資格を得た後、地区で開催され る各種講習会・勉強会に参加していく…という形態をとっています。だから、私自身も「1枚のチラシ」から気軽にチャレンジできたのです。勉強を始めてみて 「これならやっていける」と確信してからレベルアップのための投資をしました。

また、共に学ぶ仲間には「自分や家族のため」に「専門的な知識」を得ようと学ばれている方もみえます。カイロプラクティックの学習は健康のための知識を幅広く、深く学びます。カラダの仕組みや働き・クスリ・病気やケガの判別法などの医学はもちろん、運動やトレーニング、栄養や睡眠などです。これらを自分の知識として持つことは、この上ない財産となるでしょう。

『イシス』の由来

マンガ「遊戯王」でも登場し、ご存知の方も少なくないかと思いますが、古代エジプト初代王オシリスの妻、女王神の御名前です。夫オシリスは優れた王で人気がありました。しかし、それを妬んだ弟神セトに嵌められてカラダをバラバラにされてナイル川に流されてしまいます。イシスは、ナイル下流に赴いてバラバラになったカラダを集めて復活させます。その伝説から「癒し」の象徴とされました。他にも「恵み」「豊作」「大いなる愛」「平和」「安泰」…と、人々の心のよりどころとされた女神さまの御名前をいただいたのです。もちろん私の「イシダ」の韻にもちなんでいます。